本文へ移動

【MLB】超大物が電撃トレード移籍…本塁打王3度のロッキーズ・アレナドがカージナルスへ

2021年1月30日 16時18分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ノーラン・アレナド三塁手(AP)

ノーラン・アレナド三塁手(AP)

 超大物のトレード移籍が決まった。カージナルスはノーラン・アレナド三塁手(29)をロッキーズからトレード獲得することに基本合意した。アレナドはトレード拒否条項を破棄する必要などがあり、最終合意には数日を要する見込み。詳細な交換要員は現時点で不明だが、ロッキーズは複数の選手を獲得する。29日、ジ・アスレチックのローゼンタル記者がツイッターで報じた。
 また、アレナドが昨年2月に結んだ8年契約の残りは6年総額1億9900万ドル(約209億円)で、ロッキーズはそのうち5000万ドル(約52億5000万円)前後を肩代わりし、カージナルスは契約条項に新たな「(自ら望めば契約を途中破棄できる)オプトアウト権」を設定する見込みだ。
 2016年は2年連続で本塁打と打点の2冠王、18年は3度目の本塁打王。ゴールドグラブ賞8度、リーグ最優秀守備に相当するプラチナグラブ賞も4度獲得している攻守両面のスーパースターだ。メジャー通算8年間で打率2割9分3厘、235本塁打、760打点。ロッキーズの本拠地デンバーは打球が飛ぶ標高1600メートルの高地だったせいで、これまでの成績に疑問符を付ける向きもあったため、今季は真価が問われることになる。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ