【J1・FC東京】元ブラジル代表DFブルーノ・ウビニの加入内定 ロンドン五輪出場の本格派

2021年1月29日 17時22分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 サッカーJ1のFC東京は29日、元ブラジル代表DFブルーノ・ウビニ(29)の加入が内定したと発表した。政府による新型コロナウイルス感染症に関する新規入国制限措置のため、入国次第メディカルチェックを経て正式契約となる。
 ウビニは、各世代別のブラジル代表にも名を連ね、2012年にはロンドン五輪にも出場。高さと強さを備えた本格派のセンターバックで、A代表でも3試合の出場経験がある。
 12年に欧州へと渡り、16年からは中東でプレー。昨年11月にサウジアラビア1部のアル・イテハドとの契約を解消し、無所属になっていた。ウビニはクラブ広報を通じて「チームに合流した時に活躍できるよう、できる限りの準備をしています。一日も早く、ファン、サポーターの皆さまにお会いできる日を楽しみにしています」などと意気込みをコメントした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ