本文へ移動

新庄剛志氏「池袋在住で家賃35万円」プライベートを赤裸々告白 「グッとラック!」のオファーは…「断ります!」

2021年1月29日 11時19分

このエントリーをはてなブックマークに追加
新庄剛志氏

新庄剛志氏

 日本ハム、大リーグのメッツなどで活躍した新庄剛志氏(49)が29日、TBS系情報番組「グッとラック!」のインタビューに応え、現在は池袋在住であることなど、プライベートを赤裸々に語った。
 新庄氏は28日、引っ越し会社のイメージキャラクターに就任。会見後に「グッとー」の取材を受けた。この日もトレードマークの真っ白な歯が輝いていた新庄氏。若林有子アナ(24)がお手入れ法を尋ねると、「全部総入れ替え。14年ぶりにしました」と、インプラントを新調したことを明かした。
 さらに「八重歯を作ってみたんだけど、あんまり気に入ってないかな」とも告白。しかし「すぐ入れ替えできるんで!」と気を取り直し、「僕は1本1本こだわってデザインをしてつけてますから」とどや顔だった。
 また新庄氏は現役引退後はバリ島に移住していたが、昨年帰国。現在の新居は3階建て、屋上付きのビルをまるごと借りているそうで「(家賃は)35万円。ここの近くですよ。池袋です」と個人情報を全く気にすることなく言い放った。
 新庄氏は先月、日本のプロ野球復帰を目指してトライアウトに挑戦したものの、オファーが無く断念。今後、挑戦したいことについては「何らかの形で、野球だけでなく勉強していきながら、オファーをいただいたら対応する」と話し、柔軟に構えている。しかし、若林アナから「『グッとラック』のコメンテーターは?」とリクエストされると、新庄は「あ~ないかなぁ」と苦笑い。「ごめんなさい!断ります!」とカメラ目線できっぱり拒否した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ