本文へ移動

フォークの握りクッキリ…上原浩治さんが自身の野球カードとともに投げ方のコツ披露

2021年1月28日 12時29分

このエントリーをはてなブックマークに追加
上原浩治さん

上原浩治さん

 元巨人投手で、大リーグでも活躍した上原浩治さん(45)が28日、インスタグラムを更新。自身の野球カードの写真を投稿するとともに、伝家宝刀だったフォークを投げるコツを披露した。
 連日投稿している「コウジカード」シリーズで、この日はレンジャーズ時代の一枚。ひげを蓄えた精悍な顔つきの上原さんが、フォークを投じる瞬間をとらえている。
 右手の人さし指と中指がきれいに開き、まさにリリースする瞬間のカットに、上原さんは「フォークだぁ~、ちゃんと落ちたかなぁ」とおどけ、「抜くイメージじゃなく、ストレートと一緒で切るイメージで投げてます」とフォークを投げる際の感覚を紹介した。
 この投稿に対して、ファンやフォロワーからは「ちゃんと指開いてますね」「力込めて投げてる感じですね」「参考になりました」という声や、「フォークで三振のイメージしか浮かびません」と写真のその後の展開まで予想するコメントも見られた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ