愛知で1人死亡 新たな感染は4人

2020年4月30日 02時00分 (5月27日 04時32分更新)
 愛知県と名古屋市は二十九日、二十~八十代の男性四人が新型コロナウイルスに感染し、感染者一人が亡くなったと発表した。
 県によると、死亡したのは知多市の八十代男性で、肺がんと糖尿病の基礎疾患があった。新型コロナウイルス感染に伴う県内の死者は三十二人目。
 新たな感染者のうち、名古屋市の二十代男性と刈谷市の五十代男性は感染経路が不明。津島市の二十代男性と知多市の八十代男性は、いずれも経路不明で感染していた人の家族だった。県内の感染者はこれで四百八十二人になった。
 一方、岐阜県は同日午後六時現在で新たな感染者はいないと発表。新規感染者ゼロは発表日ベースで六日連続となった。三重県は同八時現在で新たな感染者が出ていないことを明らかにした。感染者発表ゼロは二十五日から五日連続。

関連キーワード

PR情報