本文へ移動

コロナ懸念しツイッターで引退表明の琴貫鐵も含め14人の引退発表【大相撲】

2021年1月27日 11時09分

このエントリーをはてなブックマークに追加
両国国技館

両国国技館

 日本相撲協会は27日、新型コロナウイルス感染を懸念し、今年初場所前にツイッターで現役引退を表明していた序二段の琴貫鐡(22)=佐渡ケ嶽=ら14人の引退を発表した。
 大津市出身の琴貫鐡は175センチ、111キロ。最高位は東三段目37枚目だった。初場所前に「コロナが怖いので休場したいと佐渡ケ嶽親方に伝え協会に連絡してもらった結果協会からコロナが怖いで休場は無理」と言われたとのことで9日のツイッターで引退を報告した。
 その後、元貴闘力の紹介で工事現場の交通誘導(旗振り)の仕事に従事していることを明かし「外の仕事なのでコロナの心配も少ないだろうと自転車で通える距離にして頂きました」「これからそうなって行くか分からないですが働かないと生きて行けないし」などとつづった。
◇引退力士は次の通り。かっこ内は部屋。
 露草、己竜山(以上大嶽)琴隼、琴貫鐵、琴大村(以上佐渡ケ嶽)城雄力(山響)宗像、星飛(以上藤島)禧集院(木瀬)高見劉(東関)栃佐藤(春日野)剛秦龍(式秀)北東龍(玉ノ井)渉利(立浪)

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ