本文へ移動

10年目・鈴木大地「よっしゃ頑張ろう」オフの合同トレで若手から刺激「いろんな思いを共有」【楽天】

2021年1月26日 18時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
オンライン取材に応じた鈴木大地

オンライン取材に応じた鈴木大地

 楽天の鈴木大地内野手(31)が26日、東京都内での自主トレ後にオンライン取材に応じた。今オフもチームメートの渡辺佳明内野手(24)ら若手とともに練習を行い、「年齢は離れているけれど、いい時間を一緒に練習できたと思います」と実感を込めた。
 「若い子に負けないくらい練習しないといけないなって思って、一緒の量をやることによってすごく刺激になりました。気付いたことがあったときにアドバイスする機会も多く、アドバイスすることで自分の言葉にも責任をもたないといけないなと。そういう勉強もできた」と語る鈴木大。年明けから高知・宿毛と沖縄・宮古島で実施した自主トレには、DeNA・森敬斗やロッテ・柿沼友哉らも交えた。
 期間中は渡辺佳の相談にも乗り、「僕自身の経験談を話したりとか、彼自身もちょっと迷っていることがあったりして…。お互いにいろんな思いを共有し、『よっしゃ頑張ろう』となったので、そういう時間があったのが良かった」。プロ入り10年目のシーズンを前に、充実した時間を過ごしていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ