本文へ移動

初場所V大栄翔にメール400件「幕内最高優勝はすごい影響力…夢のまた夢」追手風親方とささやかに乾杯

2021年1月25日 11時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
初場所の初優勝から一夜明け、オンラインで会見する大栄翔(日本相撲協会提供)

初場所の初優勝から一夜明け、オンラインで会見する大栄翔(日本相撲協会提供)

 大相撲初場所で、初優勝を果たした西前頭筆頭の大栄翔(27)=追手風=が千秋楽から一夜明けた25日、オンラインで記者会見。「幕内最高優勝は自分の中では、夢のまた夢でした。テレビの中の話。自分がするとは考えられなかったです」と心境を述べた。
 部屋がある埼玉県草加市は緊急事態宣言下の地域にあるため、前夜は部屋で追手風親方(元幕内大翔山)とささやかに乾杯したという。少しだけ飲んだというお酒の味は「おいしかったです」と格別だったもよう。祝福の連絡、メールなども全部で400件ほど届いたそうで「改めて幕内最高優勝はすごい影響力、すごいことと、そういうところで(優勝を)実感した」と驚いた。全てに返信する時間はなく、これから対応していくという。
 「相撲界に入った以上、上を目指して頑張ろうとやってきた。最大の目標が達成できたので、自分の中で夢がかなってうれしい。これからもコツコツやっていきたい」と口元を引き締めた。来場所は三役復帰が確実で「もちろん上を目指して頑張っていきたいです」。今後は大関を目指して精進していく。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ