本文へ移動

桐山照史、船越英一郎の青年時代を熱演 3・22NHKBSプレミアム「流れ星」、主演は松坂慶子

2021年1月24日 19時32分

このエントリーをはてなブックマークに追加
松坂慶子

松坂慶子

 アイドルグループ「ジャニーズWEST」の桐山照史(31)らが出演するNHKBSプレミアムの特集ドラマ「流れ星」が、3月22日午後9時から放送される。
 夫を亡くした平凡な女性、夏子が魔法使いと出会い、理想の人生探しの旅に出る涙と笑いのヒューマン・ファンタジー。俳優で脚本家の宅間孝行(50)の原作。宅間率いる演劇プロジェクト「タクフェス」が2006年に初演し、再々演されている人気舞台をドラマ化した。
 主人公の夏子役は松坂慶子(68)、亡くなった夫、謙作役を船越英一郎(60)、若き日の謙作を桐山が演じる。ほかに魔法使いマリー役で黒島結菜(23)、高校生のころの夏子役で平祐奈(22)が出演する。89分。BS4Kでも放送予定。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ