本文へ移動

大栄翔、埼玉出身力士で初の優勝…地元・朝霞市がTwitterで祝福「最後もやはりプッシュでしたね」【大相撲】

2021年1月24日 18時01分

このエントリーをはてなブックマークに追加
隠岐の海(左)を突き出しで破り、初優勝を決めた大栄翔

隠岐の海(左)を突き出しで破り、初優勝を決めた大栄翔

 大相撲初場所で西前頭筆頭の大栄翔(27)=追手風=が埼玉県出身力士として初の優勝を決めた24日、地元・朝霞市の公式ツイッターが優勝を祝福した。
 同市の市長公室シティ・プロモーション課広報係が運営をする同アカウントは、「【号外!】大栄翔関、埼玉県出身力士として初優勝!朝霞出身の大栄翔関は、千秋楽で隠岐の海関を破り、見事優勝!様々なプレッシャーがあったと思いますが、負けずに突き押し相撲を貫いてくれました」と千秋楽の一番を絶賛。「最後もやはりプッシュでしたね!感動をありがとう大栄翔!プッシュをありがとう大栄翔!」と興奮気味につづった。
 県南部にある朝霞市は、人口約14万人。ツイートには、同市のキャラクター「ぽぽたん」が「大栄翔優勝おめでとぽ!」と記したボードを持った写真が添えられた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ