本文へ移動

ゆきぽよ謝罪コメント 週刊文春報道めぐり所属事務所が事実関係認める

2021年1月23日 23時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ゆきぽよ

ゆきぽよ

 ゆきぽよことモデルの木村有希(24)が23日、所属事務所の公式ホームページを通じて謝罪した。木村は、21日発売の「週刊文春」で過去に親交のあった男性がコカインの使用容疑で逮捕され、木村自身も薬物検査を受けていたことが報じられていた。
 所属事務所は「弊社所属 木村有希(ゆきぽよ)に関するご報告」と題したコメントを発表。「この度の報道を受けまして、本人へ確認をしましたところ本人が報道関係者の方へお答えしている通りの事実であることが確認できました」と事実関係を認めた。そして、「本人もこれまでの自身の人間関係はじめ、テレビ等に出演させていただいた際の軽はずみな言動により多くの方々を不快にさせてしまったことを、深く反省しております」とし、「今後は弊社としても定期的な面談を徹底し、タレントとしての立場や言動による社会的な影響に対して理解をし、責任ある社会人となるよう指導ならびに管理監督を行っていきます」と記した。
 また、木村自身もコメントを発表。「今回の報道にて、自分のこれまでの人間関係や過去の言動により多くの方々に、ご迷惑、ご心配をかけてしまったことを深く反省しています。ファンの皆様、関係者の皆様、大変申し訳ございませんでした。今後は、過去の未熟な自分を見つめ直し、責任ある社会人となるよう日々頑張っていきたいと思いますので今後とも応援よろしくお願いいたします」と謝罪した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ