【長野】65歳以上の2人が死亡

2021年1月24日 05時00分 (1月24日 05時00分更新) 会員限定
 県と長野市は二十三日、新型コロナウイルス感染者が新たに二十六人確認され、入院中だった六十五歳以上の二人が二十一日に死亡していたことを発表した。また、飯田保健所管内の障害者入所施設で、これまで四人の感染があったことも発表した。
 二十三日の新規感染者の内訳は飯田市七人、松本市六人、白馬村三人、長野市二人など。全員軽症か無症状。大町市立大町総合病院では入院患者一人の感染が確認され、感染者数は十一人になった。県内の累計感染者数は計二千百五十五人になった。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報

長野の新着

記事一覧