<私たちのシュウカツ 安城特別支援学校の1年> 企業の開拓

2021年1月23日 05時00分 (1月23日 11時59分更新) 会員限定
女性社員(左から2人目)の仕事ぶりを見学する(右から)説田教諭、浅野さん=西尾市中畑町で

女性社員(左から2人目)の仕事ぶりを見学する(右から)説田教諭、浅野さん=西尾市中畑町で

  • 女性社員(左から2人目)の仕事ぶりを見学する(右から)説田教諭、浅野さん=西尾市中畑町で
 安城市の安城特別支援学校高等部で進路指導を担当する教諭の仕事の一つに「企業の開拓」がある。生徒たちの実習や就職先を探す重要な仕事だ。生徒たちが就職を目指す企業にどんな仕事があり、どんな人材を求めているのか−。教諭たちは現場に足を運び、人事担当者と何度も話し合うなかで関係性を広げている。 (四方さつき)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧