本文へ移動

【競泳】3大会連続の五輪出場目指す渡部香生子は4位「やりたいことはできた」100メートル平泳ぎ

2021年1月22日 20時47分

このエントリーをはてなブックマークに追加
渡部香生子(資料写真)

渡部香生子(資料写真)

 競泳の北島康介杯が22日、東京辰巳国際水泳場で始まった。3大会連続の五輪出場を目指す渡部香生子(JSS)は女子100メートル平泳ぎで4位。「前半は積極的にいけた。課題、やりたいことはできたレースだった」と前向きに結果を受け止めた。ターゲットはあくまで五輪代表が懸かる4月の日本選手権。トレーニングでは「泳ぎの質」を追求しており、段階を踏んで勝負のレースに臨む。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ