本文へ移動

芸人は腹をくくってひな壇かきわけ一発前へ…京田さんも一発前へ走れ!ドラ1高橋宏と「あまーい」共演だ【井戸田潤のドラ放談】

2021年1月22日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
今年のドラゴンズへの期待を語った井戸田

今年のドラゴンズへの期待を語った井戸田

  • 今年のドラゴンズへの期待を語った井戸田
  • 井戸田から「盗塁増を」と熱望された京田
  • 貯金増を期待された柳
 竜党を自負する著名人が独自の視点でドラゴンズ愛を語る「ドラ放談」。今回登場するのはお笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤さん(48)。リーグ優勝を熱望する井戸田さんは京田の盗塁増と柳の貯金増に期待を込めた。またスイーツ好きのドラ1右腕高橋宏と将来的な「あまーい」共演を願った。
 新しい年が始まりました。今年のドラゴンズに期待するのはみなさんと同じく当然優勝です。昨年3位になり、期待も膨らむばかりです。では優勝するために何が必要か。そんなことを考えるのもファンの楽しみの一つですね。
 昨季の数字をいろいろ見て気になるのは盗塁が少なかったというところです。33個でリーグ5位。リーグは違えどパの盗塁王ソフトバンクの周東さんは1人で50個ですからね。長距離砲がいない分、足を使うことで得点力を上げてほしいなと思います。そこで期待したいのは京田さん。1年目に新人王を争ったときのことが色濃く記憶に残っています。守備はますますうまくなっているし、あとひと伸びが優勝へつながる。バッティングもそうですけど、走ってほしいですね。
 盗塁はスタートを切らないと始まりません。芸人も腹をくくってひな壇をかきわけて一発前に出ないといけないときがあります。自分に置き換えてそんなことをふと思いました。京田さんが1つ先の塁をつかむことができればヒット1本打つのと同じ効力を生む。相手投手も揺さぶれるし、大島さんと2人で50盗塁いってほしい。そうすれば得点力が上がる。想像するだけでも楽しみが増えます。
 不思議なものでビシエドさんは5年で盗塁13個なのに、ものすごく走っているイメージがあります。1回走ると5回走った感じになる。走らなそうな人が走ると印象に強く残るんですよね。逆に京田さんは走って当たり前のキャラなので、ハードルが上がっています。これでもかというくらい盗塁を決めて、イメージを超えてほしいですね。
 その京田さんとともに期待したいのが柳さんですね。同期のドラフト1、2位コンビ。先発陣は昨年大野さんが沢村賞を取り、福谷さんも復活。柳さんがもう一度貯金を稼げるようになるとさらに厚みが増します。ドラゴンズファンとしては星野仙一さん、川上憲伸さんの系譜を継ぐ投手。お二人とも大投手ですからね。続いてほしいですね。
 テレビの取材でお会いしたときの印象は笑顔がとにかくかわいい陽キャラ。又吉さんのインスタグラムにミニオンの格好をして出ていた印象がものすごく強い。笑っちゃうくらい似てました。試合に勝ってあの笑顔を見たいですね。
 ドラフト1位右腕の高橋宏さんにも注目しています。背番号19の先輩である吉見さんのようなすごいエースになってもらいたい。ちなみにバンテリンドームでプロデュースのスイーツが販売されるそうですね。大の甘党だという話も聞いています。今は厳しいですが、コロナが収まったらそれを食べに行って、一緒に「あまーい!」と叫びたいですね。そんな日を楽しみに今年もドラゴンズを応援していきたいと思います。(お笑い芸人)
PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ