三重県内、新たに34人感染 津の病院でクラスター

2021年1月22日 05時00分 (1月22日 05時01分更新) 会員限定
 三重県内で二十一日、新たに三十四人の新型コロナウイルスの感染が明らかになった。武内病院(津市北丸之内)では、入院患者七人の感染が判明し、県は三十二事例目のクラスター(感染者集団)と認定した。県内の医療機関に入院していた九十代女性の死亡も明らかになり、新型コロナによる県内の死者は二十五人になった。 (斉藤和音、磯部愛)
 武内病院で発生したクラスターでは、...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報

三重の新着

記事一覧