本文へ移動

「須恵器」の変遷追う 県陶磁美術館で企画展

2021年1月20日 05時00分 (1月20日 11時22分更新)
時代の変遷を伝える須恵器=瀬戸市南山口町の県陶磁美術館で

時代の変遷を伝える須恵器=瀬戸市南山口町の県陶磁美術館で

 古墳時代に始まる国内最古の陶磁器「須恵器」の変遷を追った企画展「日本陶磁の源 陶邑窯(すえむらよう)」が、瀬戸市南山口町の県陶磁美術館で開かれている。三月二十一日まで。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

おすすめ情報

愛知の新着

記事一覧