本文へ移動

初優勝へ「プッシュだプッシュだ大栄翔!」北勝富士を破りトップ死守「あとは気持ち」【大相撲】

2021年1月19日 19時45分

このエントリーをはてなブックマークに追加
北勝富士(右)を攻める大栄翔

北勝富士(右)を攻める大栄翔

◇19日 大相撲初場所10日目(両国国技館)
 火が噴くような立ち合いから、西前頭筆頭・大栄翔(27)=追手風=が突いていく。引くことはない。回り込もうとする北勝富士をさらに攻めていき、突き出した。
 「気持ち的にしっかり切り替えていこうと思った。逆に思い切りいこうと吹っ切れたというか」。18日は宝富士に今場所初黒星を喫した。連勝は8で止まったが、引きずることはなかった。
 埼玉県出身力士初の優勝へ、期待は高まる。出身地の朝霞市は公式ツイッターでエールを送り続けている。この日も「踏ん張りどころです。頑張れ頑張れ大栄翔! プッシュだプッシュだ大栄翔!」とつぶやいた。応えるように、押していった。
 1敗のまま単独トップを守った。あと5日間。「間違いなく調子はいいと思う。あとは気持ちの問題。力を出し切るのが、残りは大事と思う」と大栄翔。ひたすらプッシュ、プッシュ。その先に賜杯が待っている。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ