本文へ移動

栗東トレセン厩舎スタッフ2人が感染 隔離、療養措置…競馬開催への影響なし

2021年1月19日 18時03分

このエントリーをはてなブックマークに追加
 日本中央競馬会(JRA)は19日、滋賀・栗東トレセンの厩舎(きゅうしゃ)従業員2人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。当該従業員は隔離の上、療養の措置がとられた。JRAは「今後は所轄保健所等と連係し、感染拡大の防止に取り組んでまいります」とコメントを発表した。
 なお、競馬開催への影響はない。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ