本文へ移動

本田圭佑「一律10万円の再給付『するつもりはない』理由は何ですか?」新型コロナへの政府対応に疑問

2021年1月19日 15時38分

このエントリーをはてなブックマークに追加
本田圭佑

本田圭佑

 サッカーのブラジル1部ボタフォゴを退団した元日本代表MF・本田圭佑(34)が19日、自身のツイッターを更新し、新型コロナウイルス感染拡大に関する政府の対応に疑問を投げかけた。
 本田は、麻生太郎財務相がこの日、閣議後の記者会見で、緊急事態宣言の再発令に伴い昨年実施した国民一律に現金を配る「定額給付金」の再支給を求める声が出ていることについて、「国民に一律10万円の支給をするつもりはない」と否定した報道を添付。「一律10万円の再給付『するつもりはない』理由は何ですか?」とツイートした。
 フォロワーからは「この10万で救われる人もいるのに…理由知りたい私も」「使わない方がいて。貯蓄になったからだと思われます。財務省が指摘していた通り」「お金払いたくないからだと思う」など様々な意見が寄せられた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ