本文へ移動

白毛馬が中京の直線で躍動の予感…「長くいい脚を使える」ハヤヤッコが重賞2勝目へ好調キープ【東海S】

2021年1月19日 14時31分

このエントリーをはてなブックマークに追加
調教を終え、引き揚げるハヤヤッコ

調教を終え、引き揚げるハヤヤッコ

◇第38回東海S(G2・24日・中京・ダート1800メートル)
 白毛馬のハヤヤッコは前走のブラジルCを快勝。勢いに乗って2年前のレパードS以来となる重賞2勝目を目指す。
 鈴木助手は「元気です。この馬は元気がない時に結果が出ていなんで。最近、いっそう芯が入ってきた。長くいい脚を使うので中京は合っている」と大きな期待をかけていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ