本文へ移動

「めざましテレビ」メインは三宅正治アナ、井上清華アナ、生田竜聖アナの3人体制に 井上アナ「夢ではないようにと何度も祈っております」

2021年1月19日 07時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
3人で「めざましテレビ」のメインキャスターをつとめることになった(左から)三宅正治アナ、井上清華アナ、生田竜聖アナ

3人で「めざましテレビ」のメインキャスターをつとめることになった(左から)三宅正治アナ、井上清華アナ、生田竜聖アナ

 フジテレビ系朝の情報番組「めざましテレビ」(月~金曜午前5時25分)の3月29日の放送から、メインキャスターが三宅正治アナウンサー(58)、井上清華アナ(25)、生田竜聖アナ(32)の3人体制に移行することが18日、同局から発表された。
 同番組は現在、三宅アナと永島優美アナ(29)がメインキャスターをつとめているが、永島アナは3月26日の放送での卒業が発表されている。永島アナの後任として今年4月で入社4年目を迎える井上アナが抜てきされることになった。現在は同番組のニュースサブキャスターとして月曜、火曜、金曜に出演。生田アナも同番組のニュースサブキャスターとして月曜から金曜まで出演している。
 井上アナは「喜びと驚きとその責任感に、一瞬時が止まり頭が真っ白になりました。今も、夢ではないようにと何度も祈っております」とコメントを寄せた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ