本文へ移動

正代は痛い黒星で大栄翔に2差 「かど番というのが大きい」重圧との戦い【大相撲】

2021年1月17日 20時23分

このエントリーをはてなブックマークに追加
正代(右)が寄り切りで御嶽海に敗れる

正代(右)が寄り切りで御嶽海に敗れる

◇17日 大相撲初場所8日目(両国国技館)
 正代が御嶽海に寄り切られ、2敗目を喫した。「休場していることを考えたらいい方だと思うけど、ここら辺で一度切り替えて集中していければ」と反省。
 「肉体的には疲れてないと思いますけど、気疲れというか、重圧はあると思います。かど番というのが一番大きい」と重圧と戦っていることを明かしたが、大栄翔に2差をつけられる痛い敗戦となった。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ