本文へ移動

清原和博氏「こりゃあかん」体重計に乗って苦笑い…現役時代から増量「今130kgぐらい」

2021年1月16日 19時15分

このエントリーをはてなブックマークに追加
清原和博氏

清原和博氏

 西武、巨人などで活躍した元プロ野球選手の清原和博氏が16日、自身のツイッターを更新。「こりゃあかん」と汗マークの絵文字をつけ、「〇〇〇㎏」と体重計に乗って、苦笑いの写真を添付した。
 清原氏は自身のYouTubeチャンネル「清ちゃんスポーツ」で肉体改造を宣言。「もう一度ホームランを打ちたい」という企画に挑戦中でその初回では都内のバッティングセンターに足を運んだが、100キロの速球にも四苦八苦するなど「スイングの遅さ、体力のなさ、ショックやわ」と落胆していた。
 現役時代は108キロから110キロ。スタッフから現在の体重を聞かれると「怖いから体重計には乗られへん」と言いつつ、「今は130キロくらいある」とでっぷりと出たお腹をさすっていた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ