本文へ移動

【大相撲】大栄翔が照ノ富士に何もさせず「しっかり前に攻められた」6連勝 三役以上の対戦は残り隆の勝戦だけ

2021年1月15日 19時11分

このエントリーをはてなブックマークに追加
照ノ富士(左)を攻める大栄翔。押し出しで破った

照ノ富士(左)を攻める大栄翔。押し出しで破った

◇15日 大相撲初場所6日目(両国国技館)
 大栄翔が難敵の照ノ富士も寄せ付けず、初日からの連勝を6へと伸ばした。鋭い立ち合いから、左のど輪で体を起こし、押し出した。相手に何もさせず、「しっかり前に攻めることができて良かったです。自分の相撲を120パーセント出そうと考えていった。良かったです」。これで三役以上の対戦は16日の隆の勝との一番を残すのみ。勢いは止まりそうにない。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ