本文へ移動

中日・与田監督 2軍スタートの福留に“全権委任" 「あれだけ経験豊富な選手ですから…」

2021年1月15日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
入団会見でバットを手に笑顔を見せる福留

入団会見でバットを手に笑顔を見せる福留

 中日は14日、ナゴヤ球場でスタッフ会議を行い、来月1日に始まる沖縄での春季キャンプの1、2軍メンバーを振り分けた。14年ぶりに復帰した元阪神の福留孝介外野手(43)は読谷で2軍スタート。与田剛監督(55)は「あれだけ経験豊富な選手ですから」とベテランに全幅の信頼を置き、「一番良いパフォーマンスができる準備を任せたいと思っています」と調整方法は“全権委任"する考えを示した。
 また、2年目を迎える石川昂弥内野手(19)も同じく読谷組に振り分けられた。指揮官は「昨秋の段階で体調不良もありました。無理はさせないようにということですね」と慎重にスタートさせる方針だ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ