桑田真澄コーチがTJ手術の新人・山崎伊織にリハビリ克服術を伝授へ「精神的なサポートを…」【巨人】

2021年1月14日 21時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ジャイアンツ球場に入る巨人の桑田投手チーフコーチ補佐

ジャイアンツ球場に入る巨人の桑田投手チーフコーチ補佐

  • ジャイアンツ球場に入る巨人の桑田投手チーフコーチ補佐
 巨人の桑田真澄投手チーフコーチ補佐(52)は14日、新人合同自主トレ初日を視察後のオンライン取材で、自身と同じトミー・ジョン手術を受けてリハビリ中のドラフト2位・山崎伊織投手(22)=東海大=に、リハビリ期間の心構えなどを伝授してサポートしたい考えを話した。
 昨年6月に手術を受けた山崎は、この日の新人合同自主トレもキャッチボールは別メニューとなるなど、長いリハビリの日々となる。一方の桑田コーチも、現役時代の1995年5月に右肘を故障し、その後にトミー・ジョン手術。97年の復帰まで時間がかかった。
 復帰までの大変さはよく分かっており、「トミー・ジョン手術は、ドクター・ジョーブによく言われたのですが、手術自体は簡単といいますか、すぐできるんだ、と。この手術の一番難しいところは何かというと、復帰までの時間が、リハビリ期間が長いということなんですね。この長いリハビリ期間を克服していかないと本当に復活はできないぞというふうにアドバイスされた」という。そんな体験を山崎にも伝えられたらといい、「この長い期間は、技術的、体力的よりも精神的な苦痛がすごく大きいと思いますので、精神的なサポートを僕ができたら」と話した。
 一方、山崎はこの日は話す機会がなかったが、「(桑田コーチは)復帰してから大変だったと思いますが、そこから1軍で活躍するためのこと、いろいろ勉強になると思うので学ばせていただきたい」と話した。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ