本文へ移動

関西最大級のイルミネーション人気 米原のローザンベリー多和田 

2021年1月14日 05時00分 (1月14日 16時01分更新)
きらびやかな光の中を走るSL風電車=米原市のローザンベリー多和田で

きらびやかな光の中を走るSL風電車=米原市のローザンベリー多和田で

  • きらびやかな光の中を走るSL風電車=米原市のローザンベリー多和田で
  • 本物の枝葉がリアルなブドウのイルミネーション=米原市のローザンベリー多和田で
  • 2人同時に鐘を鳴らすことで光るバラ=米原市のローザンベリー多和田で
 米原市多和田の複合型観光施設「ローザンベリー多和田」で、約六万平方メートルの敷地に百万個の照明が輝く関西最大級のイルミネーションが人気だ。それぞれのエリアで独特の世界観を演出、訪れた人たちが物語の中に入っていくような感覚になる「体験没入型」が注目を集めている。昨年十月にお目見えした自慢のイルミネーションに“体験没入”した。 (磯貝元)...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報