抗菌加工に依頼相次ぐ 松本のアシスト&ソリューション

2021年1月14日 05時00分 (1月14日 14時34分更新) 会員限定
鉄道車両の壁面などに抗菌加工をするアシスト&ソリューションの従業員=松本市波田の新島々駅で

鉄道車両の壁面などに抗菌加工をするアシスト&ソリューションの従業員=松本市波田の新島々駅で

  • 鉄道車両の壁面などに抗菌加工をするアシスト&ソリューションの従業員=松本市波田の新島々駅で
 施設管理などの「アシスト&ソリューション」(松本市)は、文化施設などの壁や座席を抗菌・抗ウイルス加工する施工法「セラコート・ワン」を提供している。新型コロナウイルス対策にも効果が見込めるとして、公共施設などから依頼が相次いでいる。工法は三年ほど前に信州大工学部の特許技術を活用して開発。光触媒のコート剤に銀や銅を結合させることで暗所でも抗菌作用があるとされる。救急車両や病院の待合室などで採用され、昨秋には塩尻市文化会館レザンホールで施工した。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

長野の新着

記事一覧