<岩倉の未来図 市長選を前に> (上)桜並木の再生

2021年1月14日 05時00分 (1月14日 11時11分更新) 会員限定
昨年4月、満開に咲き誇る五条川沿いの桜並木。木々の衰えが問題になっている=岩倉市で、本社ヘリ「あさづる」から

昨年4月、満開に咲き誇る五条川沿いの桜並木。木々の衰えが問題になっている=岩倉市で、本社ヘリ「あさづる」から

  • 昨年4月、満開に咲き誇る五条川沿いの桜並木。木々の衰えが問題になっている=岩倉市で、本社ヘリ「あさづる」から
 冷え込みが厳しくなってきた昨年十二月中旬の朝、桜の名所として知られる岩倉市の五条川沿い。厚手の上着に身を包んだ男性たちが、四本の木が植えられるのを見守っていた。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

愛知の新着

記事一覧