昼夜問わず外出自粛を 飲食店への時短要請は18日から、愛知県知事会見

2021年1月13日 23時27分 (1月14日 00時05分更新) 会員限定
緊急事態宣言再発令を受け、記者会見する大村秀章知事=愛知県庁で

緊急事態宣言再発令を受け、記者会見する大村秀章知事=愛知県庁で

  • 緊急事態宣言再発令を受け、記者会見する大村秀章知事=愛知県庁で
 愛知県の大村秀章知事は13日に記者会見し、緊急事態宣言の発令を受けた措置として、県内全域で2月7日まで昼夜を問わず外出を控えるよう県民に要請した。飲食店への午後8時までの営業時間短縮と午後7時までの酒類提供の要請、イベント開催要件の厳格化は、4日間の周知期間を設けた上で18日から実施する。
 大村知事は「厳しい感染状況を理解してもらい、医療を守るために感染防止対策の徹底をお願いしたい」と呼び掛けた。
 県内で時短要請の対象となる飲食店は約4万店。...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから
PR情報

新型コロナ(ニュース)の新着

記事一覧