【日本ハム】野村が新成人の誓い「バッティングで圧倒、同世代で一番に!」根尾や藤原に対抗心メラメラ

2021年1月14日 06時00分

このエントリーをはてなブックマークに追加
自主トレで汗を流す日本ハム・野村(球団提供)

自主トレで汗を流す日本ハム・野村(球団提供)

  • 自主トレで汗を流す日本ハム・野村(球団提供)
 新成人を迎えた日本ハムの野村佑希内野手(20)が、今年は同世代の選手のトップに立つという“二十歳の誓い"を立てた。現在は杉谷や清宮、郡と沖縄県の離島で自主トレ中。オンライン取材で入団3年目にかける熱い思いを口にした。
 「シーズンが終わった時に同世代で一番活躍できているように…。僕の長所はバッティングだと思っているので、そういう部分で他を圧倒できるような成績を出したい」
 昨年は開幕戦にスタメンで出場。右小指の骨折の影響で出場21試合にとどまったものの、3本のアーチなどで大器の片りんをみせた。今年は勝負の年。中日・根尾、ロッテ・藤原、巨人・戸郷、チームメートの吉田ら同じく新成人となったライバルへの対抗心は強い。
 「やっぱり負けたくないというのはあります」
 自主トレでは課題の守備にも多くの時間を割いて、地道な基礎練習に取り組む。そんな野村はコロナ禍の中を生きる同じ20歳の人たちにエールを送りたい。「活躍している姿だったり頑張っている姿をしっかり見せて、少しでも楽しみになってもらえれば」。背番号24の闘志は早くも燃え盛っている。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ