本文へ移動

井戸田潤、ハンバーグ師匠に食われる!? ドラゴンズニュースに反応するも、スポーツ紙を見ると…

2021年1月13日 11時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
井戸田潤

井戸田潤

 お笑いコンビ「スピードワゴン」の井戸田潤(48)が13日、レギュラーを務めるメ~テレ(名古屋市)の情報番組「ドデスカ!」にリモート出演。「イトダスポーツ」のコーナーで自身の芸風について悩みを明かした。
 この日は中日ドラゴンズのドラフト1位、高橋宏斗投手(18)の最新情報を伝えた。本拠地バンテリンドームナゴヤで2015年から提供している「選手プロデュースメニュー」について、高橋宏はスペイン発祥のスイーツ「カタラーナ」と白ブドウをメインにしたドリンクを提案。選手発案メニューの王道だった丼や弁当ではない、おしゃれなアイデアがメディアで注目を集めている。
 このニュースを受け、井戸田は「非常に『あま~い』計画ですね!」と、持ちネタを披露して歓迎。「あま~い計画」として、ドラゴンズファンである井戸田の写真入りで報じるスポーツ紙もあった。
 しかし、掲載されたのは自身のピン芸人キャラである「ハンバーグ師匠」の写真だったため、「『あま~い』言うのは井戸田。ハンバーグ師匠の宣材写真なんで、ちょっとごっちゃになってますね」とダメ出し。これに竹田基起アナ(36)が「ハンバーグ師匠の知名度はあるけれども井戸田さんの知名度はなくて、『あま~い』の知名度はあるっていうこと?」と厳しいツッコミが飛ぶと井戸田はしょんぼり。「井戸田潤が今、ハンバーグ師匠にキャラクターとして食われつつある。おびえてますよ!」と複雑な思いをのぞかせた。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ