【J1名古屋】呉宰碩が仁川へ完全移籍 昨季はACL出場権獲得に貢献…「必ず戻って来たいと思っています」

2021年1月12日 16時06分

このエントリーをはてなブックマークに追加
呉宰碩

呉宰碩

  • 呉宰碩
 名古屋グランパスは12日、元韓国代表DF呉宰碩(31、オ・ジェソク)が韓国・仁川ユナイテッドに完全移籍すると発表した。
 呉宰碩は昨年7月にG大阪から加入し、後半戦に主力に定着。主に右サイドバックとして22試合に出場し、チームのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)出場権獲得に貢献した。
 退団コメントではグランパスから延長オファーがあったことを明かし、「韓国でプレーすることも自分の夢として持っていましたので、今は一度、韓国に戻る決断をしました」と語った。
 サポーターに向けて「グランパスには必ず戻って来たいと思っています!ファミリーの皆さま、また会いましょう」とコメントした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ