本文へ移動

【ボクシング】大晦日決戦で井岡に完敗の田中恒成が再起へ強い覚悟「気持ちは全然落ちてない」

2021年1月10日 23時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
田中恒成

田中恒成

 大晦日のWBOスーパーフライ級タイトルマッチで井岡に敗れ、プロ初黒星を喫した田中恒成(25)=畑中=が10日、自身のツイッターを更新。この試合の敗れたシーンを4カットの写真を添付し、再スタートを切る覚悟を示した。
 田中はまず「倒れてる写真を投稿すると少し悲しい気持ちになっちゃう人もいるかもしれないけど...俺はこーゆー奴なのでよろしく」と投稿。さらに「負けた試合だから当然。そしてちゃんと受け入れていく。諦めないし、
気持ちは全然落ちてない」と気丈に言い放った。そして最後には「ボクシングに対する熱はより高まった」と再起へ向け強い意志を強調。再び世界4階級制覇へ向け、動き出すのは間違いなさそうだ。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ