本文へ移動

精力的な補強続くJ1名古屋 今度は元日本代表MF川崎・斎藤学を完全移籍で獲得

2021年1月9日 15時37分

このエントリーをはてなブックマークに追加
斎藤学(C)Jリーグ

斎藤学(C)Jリーグ

 名古屋グランパスは9日、川崎から元日本代表MF斎藤学(30)を完全移籍で獲得すると発表した。
 横浜Mの下部組織出身の斎藤は、2009年にトップチームへ昇格。キレのあるドリブルを武器にしたアタッカーで、日本代表として6試合に出場した。18年からは川崎でプレーし、今季は25試合1得点でJ1優勝に貢献した。
 来季に向けたグランパスの補強は斎藤で5人目。攻撃陣では、C大阪から獲得した元日本代表FW柿谷曜一朗(31)に続く実力者の加入となった。昨季リーグ12位だった得点力向上を目指すべく、着々と戦力を整えている。
 斎藤はグランパスを通じ、「名古屋グランパスの一員として新たな挑戦ができることを嬉しく思います。チームのために情熱を持って日々チャレンジしていきます。よろしくお願いします」とコメントした。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ