本文へ移動

J1名古屋DF秋山陽介が仙台へ完全移籍 「グランパスは居心地の良過ぎる程に幸せな場所でした」

2021年1月9日 13時51分

このエントリーをはてなブックマークに追加
秋山陽介

秋山陽介

 名古屋グランパスは9日、DF秋山陽介(25)がJ1仙台へ完全移籍すると発表した。
 秋山は早大在学中の2017年に当時J2だったグランパスの特別指定選手としてデビューし、得点もマーク。高い技術を武器に、サイドバックをはじめボランチやサイドハーフといった複数のポジションをこなせる。19年途中から期限付き移籍で所属した磐田時代を含めJ1通算33試合に出場。J2では9試合出場1得点。
 グランパスを通じて「グランパスは自分にとって居心地の良過ぎる程に幸せな場所でした。そして、初めてスタジアムでピッチに立った時のファミリーの皆さんの声援は、僕にプロとしてグランパスの選手としての自覚、自信、誇りを与えてもらいました。ずっと忘れません。またスタジアムでお会いしましょう」とコメントを寄せた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ