本文へ移動

中日ルーキー高橋宏斗のパワーがすごい…ボール速すぎて同僚のグラブ壊しちゃった

2021年1月6日 10時24分

このエントリーをはてなブックマークに追加
高橋宏とキャッチボールし、ひもがちぎれたチームメートのグラブ

高橋宏とキャッチボールし、ひもがちぎれたチームメートのグラブ

 中日のドラフト1位・高橋宏斗投手(18)=中京大中京高=が5日、同校のグラウンドで自主練習を公開した。年末年始も体を休めることなくランニングを中心に切磋琢磨(せっさたくま)。新人合同自主トレ、そして春季キャンプに向け調整は極めて順調だ。
   ◇   ◇
 ボールが速すぎてひんしゅくを買った。キャッチボール後に高橋宏はサードのポジションでノックを受け、一塁手を元チームメートの松島元希投手(18)が務めたところ、送球を捕球した際に松島のグラブのウェブ付近のひもがちぎれた。
 実は去年の冬にも同じようなことがあり、今回が2回目。残念そうな顔を見せていた松島だったが「(高橋宏に)新しいグラブを買ってもらおうかな」と笑顔を見せていた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ