本文へ移動

手越祐也が元日に”愚痴さく裂” 独立後を「しがらみが凄い…日本の芸能界の問題」

2021年1月4日 11時14分

このエントリーをはてなブックマークに追加
手越祐也

手越祐也

 元NEWSで昨年ジャニーズ事務所を退所した手越祐也(33)が1日、自身のYouTubeチャンネルを更新。昨年中の仕事が突然なくなることが多かったとして「エンタメ面白くならんぞ」と愚痴をさく裂させた。
 「新年になったので、忖度(そんたく)に苦しめられた本音を語ります」と題して更新した動画で、白を基調としたはかま姿で登場。だが新年のあいさつも早々「俺今日怒ってんのよ」と切り出した。
 独立後の活動が「凄い しがらみが」と説明し「昨今使われる言葉で言うと忖度」と補足。昨年、イベント出演依頼などが来て快諾するといつのまにか仕事が消滅したり、共演者がNGになったりすることが多かったと振り返った。
 「本来普通のタレントだったら、なんとなく我慢してこうやって発言もせずにこの芸能界の流れに身をゆだねてやるのかもしれない」と省みつつも「こんな事してたらエンタメ面白くならんぞ」とカメラを指さして「日本の芸能界の問題だ」と強く訴えた。
 酔っているのか、同じカメラワーク、同じ衣装でソファに座ったまま、10分以上にわたり同じ調子で思いの丈を熱弁し続けた。
 フォロワーからは「それを超えてく存在になるのが手越祐也」「手越と共演するリスクよりメリットが上回らないとこれからも難しいよ」と親身になって助言や声援を送る声が集まった。

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ