「日常、戻りますように」名古屋・熱田神宮で初詣 分散参拝の呼び掛けも

2021年1月1日 01時21分 (1月1日 02時59分更新) 会員限定
新年を迎え、手を合わせる参拝客ら=1日午前0時、名古屋市熱田区の熱田神宮で

新年を迎え、手を合わせる参拝客ら=1日午前0時、名古屋市熱田区の熱田神宮で

  • 新年を迎え、手を合わせる参拝客ら=1日午前0時、名古屋市熱田区の熱田神宮で
 新型コロナウイルスの感染拡大が収束をみせないまま2021年を迎えた1日未明、名古屋市熱田区の熱田神宮には、マスク姿の家族連れや若者らが初詣に訪れた。混雑は例年ほどではなかったが、拝殿前では午前0時前にカウントダウン。人が密集して混雑し、警察官らが密を避けるよう呼び掛ける場面もあった。
 愛知県尾張旭市の会社員...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報