愛知の20年交通事故死者数 2年連続ワースト脱却

2021年1月1日 01時05分 (1月1日 01時21分更新) 会員限定
 愛知県内の2020年の交通事故死者数は前年より2人少ない154人(暫定数)となり、2年連続で全国ワーストを脱する見通しとなった。このまま確定すると、前年並みに低い水準となる。
 愛知県内の交通事故死者数は、高度経済成長期のマイカー普及で、1969(昭和44)年に過去最悪の912人を記録。2018年まで16年連続で全国ワーストとなっていたが、19年に脱出していた。
 新型コロナウイルス感染拡大による交通量や人の流れが変化する中、...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

記者へのメッセージポストへの投稿はこちらから

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧