本文へ移動

TKO木下は大丈夫だった?!久しぶりの地上波登場で「もう2度とペットボトルは投げません」【ガキの使い】

2020年12月31日 23時55分

このエントリーをはてなブックマークに追加
木下隆行

木下隆行

 3月に松竹芸能を退社し、ユーチューバーとして活動している「TKO」の木下隆行(48)が、31日放送の日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の大みそか特番「絶対に笑ってはいけない大貧民 GoToラスベガス24時」に出演。久しぶりの地上波登場に、ネットがざわめき立った。
 木下は、ヨガで心と体の毒素を抜けるという片岡鶴太郎から「今日は会場に毒素を抜かなければならない人がいる」と呼ばれて登場。「毒素を言葉にのせて吐き出しましょう」と言われると「もう2度とペットボトルは投げません」と宣言した。
 放送直後の番組ツイッターでは「これがOAされてるということは僕は大丈夫だったってことですね」とコメント。久しぶりの木下の地上波登場にツイッターでは「大丈夫じゃない」との厳しい意見があふれる一方、「木下は出れるのに渡部は出れないのはなぜ」「木下と渡部の基準の違いは」と、不倫騒動によって活動を自粛しているアンジャッシュの渡部建を引き合いに出すコメントも多かった。
 木下は今年、後輩芸人にペットボトルを投げ付けるなどのパワハラが問題となっていた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ