本文へ移動

バドミントン桃田賢斗がまさかの「ガキの使い」出演 股間を機械で強打され苦悶

2020年12月31日 22時30分

このエントリーをはてなブックマークに追加
桃田賢斗

桃田賢斗

 バドミントン男子で日本代表の桃田賢斗(26)=NTT東日本=が、31日放送の日本テレビ系「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の大みそか特番「絶対に笑ってはいけない大貧民 GoToラスベガス24時」に出演。トップアスリートにもかかわらず股間を強打する機械の餌食になってしまい、ツイッターでは爆笑されつつ五輪への影響が心配された。
 ダウンタウンら「ガキチーム」と「お笑い第7世代チーム」とのゲーム対決コーナーに、ガキチームの助っ人として登場。全員でポーズをそろえるゲームに失敗すると、陰部を機械で強打され、苦悶(くもん)の表情。「こんなことやりにきたんじゃない」と笑いを誘った。
 まさかの助っ人にツイッターでは「桃田なぜ普通にあのマシーンくらってんだろ笑」「なにやってんの笑」などと話題を集めたほか「五輪に影響あるやろw」とのコメントも寄せられた。
 桃田は31日、自身のツイッターで重大発表としてYouTubeチャンネルの開設を発表したばかり。その中でバドミントン業界への思いを熱く語っていたこともあり、そのギャップがより一層笑いを誘っていた。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ