本文へ移動

山内惠介はマント風衣装で「良いお年を!」【紅白歌合戦】

2020年12月31日 21時05分

このエントリーをはてなブックマークに追加
「恋する街角」を披露する山内惠介

「恋する街角」を披露する山内惠介

◇31日 第71回NHK紅白歌合戦(東京・NHKホール)
 6回目の出場となった山内惠介(37)は白組の前半2番手として、局内のオーケストラスタジオから登場。マント風の衣装でロングヒット曲の「恋する街角」を熱唱した。
 盛り場を舞台にした明るい曲調の同曲は2008年の発売。コンサートの定番ソングとしてファンに親しまれてきた。紅白では、50人以上の編成のオーケストラの生演奏をバックに、全国の視聴者へのエールの思いも込めて歌った。ラストは「良いお年を!」と呼び掛けた。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ