本文へ移動

【巨人】ナショナルズからFAテームズ獲得 メジャー96本塁打 ジャイアンツからFAスモークも本格調査

2020年12月30日 15時59分

このエントリーをはてなブックマークに追加
巨人の球団旗

巨人の球団旗

 巨人は30日、新外国人選手として、米大リーグ・ナショナルズからFAになっていたエリック・テームズ内野手(34)の獲得を発表した。1年契約で年俸は推定120万ドル(1億2360万円)。背番号は「44」を予定し、入団会見は来年2月ごろを予定している。
 右投げ左打ちで一塁と外野を守れるテームズは、2011年にブルージェイズでメジャーデビューし、メジャー通算96本塁打。14年間から3年間は韓国のNCダイノスでプレーし、韓国では通算124本塁打。15年は47本塁打、40盗塁をマークし「40発40盗塁」を達成した。韓国やメジャー時代はひげをタップリとたくわえ、今季まで中日に所属したアルモンテのような風ぼうだった。
 テームズは球団を通じ「伝統のあるジャイアンツの一員になれて光栄です。多くの名選手を輩出している球団のユニホームを着られることに誇りを感じます。素晴らしいシーズンを楽しみにしています」とコメントした。
 巨人はさらに、米大リーグ・ジャイアンツからFAのジャスティン・スモーク内野手(34)の獲得へ向け、本格調査に入っていることが判明した。左投げ両打ちで、メジャー通算196本塁打の強打者。来季のリーグ3連覇、そして日本一奪回へ向け、着々と補強を進めている。
  ◇  ◇  ◇
 ◆巨人の来季予想スタメン
1番・右・梶谷
2番・遊・坂本
3番・中・丸
4番・三・岡本
5番・一・スモーク
6番・左・テームズ
7番・捕・大城
8番・二・吉川

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ