本文へ移動

牛天神に触れ学問上達を 瀬戸・下水野八幡神社、設置後初の丑年

2020年12月30日 05時00分 (12月30日 11時15分更新)
牛天神をなでる加藤さん=瀬戸市内田町で

牛天神をなでる加藤さん=瀬戸市内田町で

 瀬戸市内田町の下水野八幡神社で、二〇一八年に設置された牛天神が、初めての丑(うし)年を迎える。
 全長約二十センチ、高さ約十五センチの銅製で、神社近くの墓苑にあった無縁仏の墓石を加工した台座の上に置かれている。
 設置は、...

中日新聞読者の方は、無料の会員登録で、この記事の続きが読めます。

※中日新聞読者には、中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井の定期読者が含まれます。

関連キーワード

PR情報