本文へ移動

思い届くか…関ジャニ∞村上信五が宣言「来年の紅白は司会と、嵐の代わりに嵐を巻き起こす」【紅白リハ】

2020年12月29日 14時50分

このエントリーをはてなブックマークに追加
取材に応じた関ジャニ∞村上信五(代表撮影)

取材に応じた関ジャニ∞村上信五(代表撮影)

  • 取材に応じた関ジャニ∞村上信五(代表撮影)
  • 第71回NHK紅白歌合戦のリハーサルを終え、取材に応じる関ジャニ∞。左から安田章大、横山裕、丸山隆平、村上信五、大倉忠義(代表撮影)
◇29日 第71回NHK紅白歌合戦リハーサル(東京・NHKホール)
 関ジャニ∞は「みんなで踊ろう!前向きスクリーム!」を披露。大みそかで活動休止となる嵐への思いも明かした。
 緊急事態宣言下の5月に関ジャニ∞が公開した「前向き体操」は、家の中で楽しく体を動かして前向きになろうという趣旨で、横山裕(39)は「YouTubeで反響があった。光栄です」とコメント。丸山隆平(37)は「映像でいろんな出演者とコラボできる」と紅白スペシャルバージョンの見どころをアピールした。
 コロナ対策をしながらのリハに村上信五(38)は「あんな間引かれたステージは初めて見た。他の出演者ともほぼ顔を合わせることなく、不思議な感じ」とコメント。毎年紅白の司会を熱望している話題に触れると「落ちましたよ、今年も。来年の司会に最速で立候補した」と笑わせた。
 嵐に対する思いについて横山は「相葉ちゃんが『とりあえず走りきらなきゃ』と言ってた。走り切ってほしい。ラストで日本中に嵐を巻き起こしてほしい。これからの嵐(個々の活動)がすごく気になる。後輩の道しるべになってほしい」とコメント。村上は「来年の紅白は司会と、嵐の代わりに嵐を巻き起こす」と意気込んだ。
おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ