本文へ移動

ダルビッシュが“2対5”の大型トレードでパドレスへ…合意報道も本人は「自分の携帯は鳴りません」と反応

2020年12月29日 13時07分

このエントリーをはてなブックマークに追加
ダルビッシュ有(AP)

ダルビッシュ有(AP)

 カブスのダルビッシュ有投手(34)が、7選手が絡む大型トレードでパドレスに移籍することが両球団の間で合意されたと米国時間28日、MLB公式サイトが報じた。同サイトによると、カブスは同投手とビクトル・カラティニ捕手(27)、パドレスからはザック・デービーズ投手(27)を含む5選手が絡むとしている。
 ダルビッシュはカブス移籍3年目の今季、12試合でナ・リーグ最多の8勝(3敗)を挙げ、日本投手初の最多勝利に。防御率2.01、93奪三振などで、サイ・ヤング賞(最優秀投手賞)の投票で2位に入った。大リーグは12年に日本ハムからレンジャーズに移籍し、ドジャースを経て18年に6年契約でカブス入りした。パドレスに移籍すれば大リーグ4球団目となる。
 ダルビッシュは同日、自身のツイッターで「自分のトレードが確定したみたいな情報が有力な筋から出てきだしたけど、自分の携帯は鳴りません」とつづっていた。
 パドレスは今季37勝23敗でナ・リーグ西地区の2位となり、14年ぶりにプレーオフに進出。今オフはレイズから18年のサイ・ヤング賞の左腕ブレーク・スネル投手を獲得したと伝えられるなど積極的な補強に乗り出している。

関連キーワード

おすすめ情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ