愛知県知事のリコール求める署名で県選管「8割以上に問題」

2020年12月28日 22時20分 (12月28日 22時21分更新) 会員限定
 美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長らが大村秀章愛知県知事のリコール(解職請求)に向けて提出した署名について、不正の有無を調査している県選管は28日、途中集計として、14カ所の選管に提出された署名の8割以上に問題があったと発表した。
 途中集計は25日現在、選挙人名簿に登録されていない氏名や、同一人物が書いたと疑われる署名が多かったという。県選管は計64市区町村の選管に調査を依頼しており、全ての調査が終わった後、多数の署名が偽造されたと判断した場合、地方自治法違反の疑いで県警に刑事告発することを検討している。

関連キーワード

PR情報

社会の新着

記事一覧