本文へ移動

身長201センチの規格外ジャンボFWが見せた進化 流通経済大柏ワーナー【高校ラグビー】

2020年12月28日 20時20分

このエントリーをはてなブックマークに追加
201センチの長身を折り畳むように低い姿勢で突進するナンバー8ワーナー(中央)=花園ラグビー場で

201センチの長身を折り畳むように低い姿勢で突進するナンバー8ワーナー(中央)=花園ラグビー場で

◇28日 全国高校ラグビー1回戦 流通経済大柏30-12高鍋(花園)
 第100回全国高校ラグビー大会は第2日の28日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で1回戦の残り16試合があり、流通経済大柏(千葉)は高鍋(宮崎)に快勝した。
 規格外のジャンボFWが進化した姿を見せつけた。身長201センチの流通経大柏FWディアンズ・ワーナー(3年)。ニュージーランド生まれで、トップリーグNECのコーチに就任した父グラントさんとともに14歳で来日して4年。昨年までは長身選手の定位置ロックを務めていたが、今季は相監督が「攻守とも最前線で活躍してほしい」とナンバー8にコンバート。この日の高鍋戦では高さを生かしたラインアウトはもちろん、ボールを持っての前進もみせ、後半20分には相手タックルに倒されながらも長い腕を伸ばしてトライ。本人は「まだミスが多い」と謙虚に振り返ったが、自粛期間中は自宅でトレーニングを重ね、相手の低いタックルに対抗する低い姿勢も身につけた。高さと低さの両方を武器とする巨漢、冬の花園での大暴れは続く!

関連キーワード

PR情報

購読試読のご案内

プロ野球はもとより、メジャーリーグ、サッカー、格闘技のほかF1をはじめとするモータースポーツ情報がとくに充実。
芸能情報や社会面ニュースにも定評あり。

中スポ
東京中日スポーツ